よくわかる☆オリジナルキャップ作成ガイド

この世で1つだけのオリジナルキャップを作るために

トップ > オリジナルのキャップについて > この世で1つだけのオリジナルキャップを作るために

この世で1つだけのオリジナルキャップを作るために

おしゃれなアクセサリーとして、キャップを使いこなしたいなら、ぜひとも販売されているものだけではなく、オーダーメイドでオリジナルキャップを作ることも視野に入れておくべきです。
信頼と実績があり、こちらの希望通りに作ってくれると言うことで、有名な業者にお願いをすることが重要となります。
最初のオーダーメイド作成業者選びで全てが決まると言っても過言ではないので、時間をかけて慎重に選ぶようにしましょう。
今の時代なら、業者の情報に関しては、インターネット上から簡単に探ることができます。
口コミ情報サイト、そして人気ランキングサイトなどをうまく駆使しつつ、頻繁に名前が見かけられるオーダーメイド作成業者を選ぶことが大切です。
実際にお願いしたことがある人の体験談が、結局のところ最も大きな参考材料になってくれるでしょう。


口コミ情報から、ある程度優秀な作成業者を厳選することができたら、ホームページ上から連絡を取り合うことが大切です。
ホームページ上に目を向けると、今まで作ってきたキャップの事例などが書かれていることがあります。
まとめて購入すると、キャンペーンの対象になり、1つあたりの料金がリーズナブルになることもあるでしょう。
業者によって行っているプロモーションが異なるので、できるだけ確認し、お得な形で購入できるように努めることが大切です。
業者として大量に発注したいのであれば、法人契約を交わすことも視野に入れておくべきだといえます。
なお、金額に関しては、選ぶサイズ、そして素材などによって異なるので注意しましょう。
どのような素材で、どのくらいのサイズのものを作ってもらいたいのか、あらかじめ決めてから業者に声をかけることが大切です。


店頭で購入する場合と違って、サイズで測ることができないので注意する必要もあるでしょう。
自分の頭のサイズをきちんと知ってもらうため、メールで伝えることが大切だといえます。
また、インターネット上で全てやりとりを完了させるなら、メールにデザインを添付して知ってもらうやり方がベストです。
ただ、デザインをファイルにするのが苦手な人は、手書きでも構わないので紙に書き、それをファックスで届けるといったやり方でも構わないでしょう。
商品の性質上、オーダーメイド作品になるので、返品交換が難しい商品です。
だからこそ、ミスのないように時間をかけてじっくりと業者と話し合いをし、その上で作成することが重要となります。
こちらの希望と業者の意見の食い違いが発生しないよう、繰り返しミーティングを行いながら決めましょう。

次の記事へ

TOPへ戻る